デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-06 00:00 | カテゴリ:結婚にまつわる
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
>>結婚します(1) の続き。

K兄さんとは家が近所だったので、
子どもの頃は妹も一緒に三角ベースをして遊んでいた。

ある時、私がかかとを怪我して血が出て
「痛い、痛い~~」
と言っていたら
「大丈夫か?足見せてごらん」
と怪我の状態を見てくれて、
家から絆創膏を持ってきてくれたくらい優しいお兄さんだ。


3人きょうだいの一番上だったので
【こんなお兄ちゃんがいたらいいなぁ~】
と子どもながらに尊敬していた。

K兄さんは現在、医療従事者として忙しい日々を送っている。
最後に会ったのはもしかしたら10年近く前になるかもしれない。

久々に聞いた話題が『結婚します』だったので、本当に嬉しくて仕方がない。


女性から見たら、いい人すぎるのかな?とも思ったが、
ようやくお嫁さんになってくれる女性と出会えて良かった。

何だかんだ言っても、人としての基本『誠実さ』は必須。
普段の人間関係から誠実さの見えない人ははっきり言って、信用できない。


うちにも誰か1人結婚式に出席して欲しいと言われた。

現在、祖母の喪中なので出席は控えることになった。


母がお祝いを包んで持って行った時、
おばさん(K兄さんの母)はとても喜んでいたそうだ。


おめでとう、K兄さん。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング


次の更新は、5月7日午前0時です。
(ヘビーな内容ですので要注意)
スポンサーサイト
2013-05-05 00:00 | カテゴリ:結婚にまつわる
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
ヘビーな話の前にワンクッションで記事を更新します。

花束


日程は来月5月です。


……残念(?)ながら、私の事ではありません。


私の1歳年上のまた従兄のK兄さんが来月、結婚式を挙げる。

お相手は何と10歳年下の女性。
おめでた婚。

今どきは【できちゃった婚】という呼び方ではなく
【おめでた婚】【授かり婚】という呼称が広まってきている。

これに関しては賛否両論かもしれないが、
それについては今回の内容から外れるのでカット。


K兄さんも私と同世代なので、アラフォー結婚だ。

男性に対してアラフォーって言っていいのかは不明だが。


私の中では、もっと早く結婚をするかと思っていた。


性格は温厚で面倒見が良い。
中学時代はブラスバンド部の副部長~部長までつとめ。、
高校時代は某運動部のキャプテンをつとめあげた人物である。
人望も厚い。


当然、先輩後輩からも信頼され慕われてモテていた。

中学2年の時、同じクラスに吹奏楽部のコがいて
K兄さんの話をしていたら別のクラスの吹奏楽部の女子に

『この人、K先輩のナニ?』
と睨まれたことも。

『また従妹ですが何か?』で一応、誤解は解けたはず。

14歳にして、女の嫉妬の怖さを知った。


>>結婚します(2)に続く
(リンクは明日の記事更新時に反応します)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
2011-12-16 13:00 | カテゴリ:結婚にまつわる
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
妹の結婚式の時、私は着物だった。

ホテルの中にあるサロンで
ヘアメイクをやってもらい、
別の部屋に移動。

1人に対し、1人の着付け係の人がついていて
一気に複数で着付けを行っていた。

新婦も忙しいが、
着物を着るのも一苦労。

メイクもそのホテルはなかなか評判のよいサロンだったので
思ったよりもまともにやっていただいた。

着物向けのメイクって下手すると真っ白な顔に
おてもやんなチークを乗せられた日には泣くに泣けない。


その時の私は
顔中に恐ろしいほどの吹き出物のオンパレード


可哀相に思った妹が
『これで、ニキビ対策のエステしてきたら?』
とホテルでのニキビ対策エステを奢ってくれた。

気前のいい妹に感謝。


話が脱線気味になったが、
女性なら普段使っている化粧品が決まっている。

結婚式でヘアメイクをしてもらう時は
そのサロンにあるメイクもの一式でやってもらうことが殆ど。

もし、肌に会わずに荒れたらどうしよう…
悩んだりする事もあるはず。


でも、自分の普段使うメイク用品を
フルで持っていくには荷物になるし、
ヘアメイク担当さんに嫌に思われたらどうしよう…

なかなか言い出せず
そのまま下地から仕上げまで
すべてやってもらう事になるのは不安だ。


私も妹の結婚式の時には
そういう悩みを気にしていなかった。

何せ恐ろしいくらいの肌荒れだったから
そこまで気が回らなかったのだ。


それから10数年後。

とあるブロガーさんのところで
目からウロコな事が書かれているのを発見した。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ 
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking
2011-11-18 12:00 | カテゴリ:結婚にまつわる
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:日記
“理想の夫婦”、三浦友和&百恵夫妻が6連覇

オリコン 11月18日(金)8時7分配信


こんにちは、アネです。
ブログへのご訪問ありがとうございます。


三浦友和さんは百恵さんをとても大事にされているんですね。
素敵な夫婦だなと思います。


(以下、引用です)

11月22日の“いい夫婦の日”を前に明治安田生命保険は17日、恒例となった『理想の有名人夫婦』ランキングを発表した。
首位には、先ごろ初の自伝『相性』(19日発売)で明かした夫婦関係も話題となった【三浦友和&山口百恵】夫妻が選ばれ、6連覇を達成。

「内助の功があると思うから」と、40・50代を中心に“夫婦の鏡”として支持された。

続く2位には、【佐々木健介&北斗晶】夫妻が昨年10位から急上昇。
バラエティ番組などでの共演も多く「仲よく子育てをしているから」との声が寄せられ、こちらは20・30代の若い層から人気を集めている。

【ランキング表】2011年“理想の有名人夫婦”TOP10 ※昨年比も掲載


結婚から30年が経つ今なお、円満な夫婦生活を送っていることでも知られる三浦夫妻。
三浦の自伝「私は素晴らしく相性の合う女性と出会い結婚出来たといえる」の一文からも伝わってくるように、「堅実で信頼しあっていそうだから」との理由で圧倒的な人気を誇っている。

俳優として大成していく三浦。結婚を機に家庭に入り、夫を支え続ける百恵さんのイメージが今も好印象を与え、理想の夫婦像となっている。

(「続きを読む」から全文読むことができます)


簡単なアンケートを引き続き募集中です。
結婚してる?してない?これから?

ブログの右サイドバーにもアンケート項目を追加していますので
PC閲覧の方はそちらからも回答できます。

回答でいちばん多いのは○○です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-05-31 00:00 | カテゴリ:結婚にまつわる
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと

というタイトルのまんが本を書店で見かけたので少しだけ立ち読み。


結婚するのは私ではない。

にもかかわらず、色々とそのテの本を気にするようになってチェック。


全部は読んでいないけれど、これから結婚式をする人には興味深い本だと思う。

何より、マンガ形式だし本人達は一生懸命ゆえに笑える。


個人的に面白かったのがチャペルでの挙式のシーン。

こういう事ってあるんだ、と驚いた。

書籍になっているあたり、需要は高いとみた。



チャペルでの挙式の話で思い出したことがひとつ。


地元の友達で1番早く結婚をしたM世。

その頃私は地元にはいなかったので参列はしていなかったが、後に


『あの時は真夏だったから物凄く暑くて大変だったなぁ。

S(ダンナ)も顔から汗出ていたんだけど、誓いのキスする時に

こんな汗だくなヤツとキスするのか!?って。

でも…キスしたけどね』


真夏の挙式は大変そうだ。


妹の時は秋に近かったのと、ホテルで挙式から披露宴までやったので汗だくにはならずにすんだ。

果たして弟とハルコさんはどう考えているのだろうか。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。