デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-01 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備

『ane、親族書をパソコンでパパッと作ってくれない?』

昨夜、両親に言われた。

『いいけど、下書きでリストアップしてね。でも何で?』

『ハルコさんの親が、顔合わせの時に、otoutoの家族紹介の紙をもらったから、

結納の時に親族書を持ってくるって言ってるから、こっちも作らないとな』

ハルコさんのご両親がそう思うのは、父が家族紹介の紙を渡したからだからでは?


両親共に先走り気味だから逆に弟やハルコさん家族が困っているような気がしてならない。



それにしても父は何故か自信満々だ。


定年退職する前の仕事柄、多少は関わったかもしれない。

が、インターネットはよくない!とテレビ報道で片寄った感想しかないし、そもそもATMに行った事がない。

ものすごくアナログなのだ。

唯一できるのってタスポでタバコを買うのみかもしれない。

(書類は私が書いたが)



昔と今の結婚状況はまったく違っている。

妹の結婚で一応は把握をしているかもしれないが、それだってもう数年前の事だから情報としては古い。


なのに、自分が色々積極的にネットで検索したり結婚関連の本を読むということもない。

今日も『父さん、本(結婚関連)読んではいるの?』に


『読まなくても分かる』


母みたいに本でも読んで一応の知識を頭においてもらいたい。


親族書だって結局、パソコンがちょっと使える私が作成。


作成自体はさほど時間はかからず、プリントアウトをして2人に見せる。


【紙の下半分が白すぎる・文字が小さい】

→→フォントのサイズを大きくする。それによって余白部分を減らす。


【○□伯父さんの○という文字が間違っている】

→→文字を訂正する。


この辺まではあまりダメ出しはされなかったが、その先が長かった。


『もっとバランスよく真ん中に伯父さん伯母さんの名前がくるようにして』

『◎◎の苗字を同じ位置にくるようにして』

『真ん中に文字より過ぎ(中央に並べた)』

『やっぱり真ん中じゃなくて、上部分で並べるのに戻して』


以下、省略

書き出しているうちに疲れてきた。

10枚近くやり直し。

私もミスをしたので仕方がないが、キータッチのできない両親にあまりにもダメ出しされすぎて疲れた。


『もう…いいよね…?』


ようやくOKが出て安堵した。


よく考えると弟が作成してもよかったのではないのだろうか?

遠くの弟より、近くの私。


後半やや愚痴入りだけど、これも家族の努めという事で。







親族書については→ http://www.yuinou.com/mokuroku/kazoku.htm




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
スポンサーサイト
2011-06-02 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備

数日前、弟から電話があったそうだ。

話をしたのは母。


『otoutoは、(婚約)指輪を買ったんだって』

『へぇ~、そうなんだ』

『金額言わなかったけど幾らだったのかな』

婚約指輪の相場はよく分からないが、そこそこは値段の張るものだと思う。

指輪の値段を聞いて母はどうするつもりなのか。

いくら親でも、そういう話題はしないような気がするが…


『母さん、別に金額まで聞く必要ってないと思うんだけど。

本人達が気に入ればたとえ、値段が1万円だろうと100万円だろうと関係ないよ』

そう言うと


『だって気になるじゃない』


私は一瞬、空耳かと思ったが違っていた。

『ハルコさんなら、自分の親に指輪の値段とか話すはずよ』

『いや、いくらハルコさんでもそれは無いよ』

そう言っても母は納得してくれない。


気になるってのは分かるんだけど、うちの母はもしかしてこの辺は天然ですか?と思う時がある。

悪気があってのことではないと理解はしていても、他の人が聞いたら「はぁ??」と呆れそうだ。

実際、私が呆れている。


『でもね、ハルコさんのお父さんにご馳走になったって言っていたから、一緒に指輪を買いに行ったんだと思う。

そうでないと相手のご両親と一緒に出かけるって事ないでしょ?』

『たとえそうでも、いちいち値段報告なんてしないよ』

そうなのかな、と最後まで母は気にしていた。



婚約指輪の事といえば、以前にも書いたけど、友人C子の事を思い出してしまう。



うちはあまりビッグイベントがない家なので、夏の妹家族の帰省と年末の弟の帰省以外は特にこれ、という事がない。

力が入るのは分かるが、思わず落ち着いて!と両親に言いたくなる事もある。

逆に『あんた達(私を含む姉弟3人に対して)は全然わかってない!!!』と怒られる。



親世代と子供世代の結婚に対する考え方の違いがはっきりと分かれている。

結納にまで行き着くのも大変だ。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-03 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備

両親+弟とハルコさん家族との結納が無事滞りなく終えた。
(その頃、私は東京旅行中で妹家族のところに滞在)

略式でとハルコさんのご両親が希望したので本当に簡単に済ませたそうだ。

結納のお金を出してもいいと無茶な事を言っていた父も

余計な一言で弟に説教された母もこの日は大丈夫だったようだ。



場所はあらかじめ弟達が探し、都内某所の和食のお店を予約。

ハルコさんには指輪を渡し、弟には腕時計が贈られた。

後は食事をしながら歓談。



とにかく何も無く結納を済ますことができて何より。

弟はハルコさんのご両親に

『(ハルコさんを)大事にします』

と言ったようだ。

マイペースで秘密主義な弟と結婚OKって言ってくれる女性、なかなかいない。

『お前もな』って弟に言われるだろうからハルコさんにいつかはこっそり

『ねぇ、ハルコさん。otoutoのドコがよかったの?』と訊ければ訊きたい。



その日の夕方、弟にメールをした。


『今日の結納は無事に終われた?』


『無事終わったです

○時くらいには』


こういう内容だったので弟も困らなかったようだ。





後日談


地元に帰ってきてから、母がなれないデジカメで撮影した画像を見せてもらった。

6人で写っているものや弟とハルコさんの2人でとか。

料理は大きな鯛(鯛めしで食べたらしい)と、交換した指輪と腕時計の画像。


『お母さん、時計と指輪はもっとこうズームで撮らないと!

全体図といっても小さすぎだよ』

『だって(老眼で)よく見えなかったから』

どうもデジカメの画面を見ながら撮影というのにまだ違和感があるようだ。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-04 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと

10月から始めたこのブログ、私にしてはハイペースでの更新だった。


それ故に弟の結婚にまつわる話が少なくて大丈夫だろうか…と不安になったり。



いよいよ、来年は弟とハルコさんの結婚式に向けて色々な動きが出てくる。


既に今日の大晦日に、姪と甥が電話してきて弟に


姪『otoutoおじさん、あのねー』

甥『otoutoおじさん、あのねー』


姪『けっこん式の時に花たばわたすのをやりたい』

甥『けっこん式の時に花たばわたすのをやりたい』


と声を揃えてお願いしたようで、それを弟は


『考えておくよ。今からソバ食べるから切るよ』

と本当に電話を切りかけそうになった。


私も前フリで

『姪子ちゃんと甥太、あんたにお願いがあるみたいだよ』

『は?またうんちの絵描けって?』

『いや、そうじゃないみたいだよ。本人達に聞いてみればいいよ』


毎回、妹の家に行くたびにそんなにうんちの絵描かされているのか?
(※なぜか毎回、2人は弟にうんちの絵を描いてとおねだりをしているらしい)



来年、と言っても明日はすぐに元日になるが、また弟とハルコさんがクリアしなければいけない事もある。

両親達の意見と2人の意見の食い違い。

この短い何ヶ月かでももめたりしていたから、挙式・披露宴の事では一筋縄ではいかないかもしれない。

それが悩み。

別に私が結婚をするわけではないが、両親と一緒に住んでいる以上、あれこれと手伝う事になり、それでまたもめるのはできる限り回避したい。

お祝い事ってポジティブにいきたいし。



余談が長くなったが、このブログを読んでいただいている方達に感謝を込めて。


ane


人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-05 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと

私が風邪でダウンして引き摺っていた間に進展があった。



とうとうあのものぐさな弟が妹家族にハルコさんを連れて会いに行くというのだ。


妹は写真でしかハルコさんの事はわからないし

本当は母が先に東京へ弟達に会いに行った時に妹にも紹介してあげればよかったのだが

『まずは母さんから』と弟が却下してしまったので未だに会えず状態。


以前、妹が母に

『ねぇ、お母さん。私はいつ、ハルコさんに会えるのかな…』とボヤいていたらしい。


一応、弟も妹も東京(距離はあるけど)在住なのだからいつまでも会わないというのもよくない。

ようやく弟の重い腰が上がったみたいで何よりだ。


弟のおヨメさん(ハルコさん)と会える~♪と姪甥は喜んでいるようだ。

妹に

『otoutoおじさんのおヨメさんは姪子達と遊んでくれるのかなぁ?』

ワクワクしつつも、初対面だから子供の基準、遊んでくれる人=いい人(?)な所を気にしているようだった。


久しぶりに妹と電話で話しているとそういう事になっていた。


『ハルコさん、写真見て姪子ちゃんや甥太に興味あるみたいだから大丈夫じゃない?

それよりも、あの2人はまたotoutoにうんちの絵を描いて~と言いそうだよね』


私の頭の中ではどうしても弟が姪甥と会う=何かの絵を描かせる=うんちの絵が離れない。

(妹曰く、ドラゴンボールの作者、鳥山明風の絵らしい) 



妹は『さぁ…』と引かれてしまった。


これでようやく、うちの家族全員とハルコさんは顔を会わせる事になる。

東京在住の妹家族と親しくしておいた方が弟達にも損はないと思う。
(距離はあるが)




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-06 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと

私が気にしていた両親と弟の挙式・披露宴に関してやはりというか

ズレが生じているようだ。

秘密主義で頑固なところのある弟なので、これは親達と意見がぶつかるだろうと。

ジェーンブライドがいいとか(これは別に気にならない)、東京で式挙げたいとも匂わせていてそれが親達には

ちょっと待った!!!という状況だという。


東京でするなら、行かん!と父は言うし…


私はどっちで挙式・披露宴をしてもいいが、両親にとってはそうもいかない。

親戚や色々と呼ばないといけないのもある。

田舎はこういう事にうるさいのだ。


…と、そういう事を考えると面倒だから私の時(いつになるのか不明)には

フォトウェディングだけでいいよという気持ちになる。



とにかく、まずは日取りから。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-07 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと
otoutoおじさんのおヨメさんの続き。

昨夜、タイミングよく姪甥から電話がかかってきた。


甥は誕生日プレゼントをもらったお礼、

姪はクジを引いたらWiiが当たったよと軽く自慢してて『すごいね!』と褒めた。


2人にはそれぞれに


『今度、otoutoおじさんがおヨメさん連れてくる時にはちゃんとあいさつしないとね』

『うん』と2人は返事。


姪は

『otoutoおじさんが来たらね~、お母さんが料理している間にみんなで人生ゲームするの』

―妹の手伝いする気なし…なんだ?

『それでね、otoutoおじさんにまたうんちの絵を描いてもらうの~♪』

『やっぱり、ソレか!』

言いだしっぺは姪だと判明。

『だってね、おもしろいんだよ~』


だから甥は『うんちの絵はいつも姪子がかいてっていうんだよ』と言っていたのか。

ブログでこんなにうんちって書いててアラフォー世代のする事ではないが…申し訳ない。


ハルコさんの事は名前聞いてないから【おばさん】って言っていたけど、

初対面からおばさんって言うのだろうか。


父曰く、『otoutoが叔父さんって言われるんだから、ハルコは叔母さんだろ』

それは間違ってないが、妙齢の女性がいきなりおばさんって呼ばれるのはどうなのだろう?




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-08 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備

今回のエントリー記事は短めでご勘弁を。


どうやら弟とハルコさんの挙式・披露宴はキラキラ*ジューンブライドキラキラ*に照準を合わせている模様。



それはそれで構わないが、弟よもうちょっと両親にも連絡してくれないと

『otoutoは何にも言わないから…』と困っている。

しっかりしてるのは感心するが、段取りっていうのは家族との連携が大事という事をもう少し理解して欲しい。

弟の中で段取りつけてからじゃ、間に合うものも間に合わなくなる可能性も出てくるのだから。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-09 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
挙式・披露宴についての続き。

ジューンブライドの挙式を予定していた弟とハルコさん。


しかし、現実はというと…




予約多数でアウト。




挙式披露宴をしたかったホテルでの空きが無かったのだ。

ジューンブライドでしたいのなら半年前からでは遅すぎるようだ。


弟は段取り(順番)をきちんと踏んでいかないと気がすまなかったが、さすがに現実は厳しいと考え直した(?)ようで希望していたホテル以外もネットで検索している。

6月~8月は難しい。


電話がかかってきて母がずっと弟と話している。

もう9月以降がいいのでは?という流れになっている。



私は父に○○ホテル(地元では割と有名)の結婚式のスケジュールを調べてみてと言われて調べたが、弟がネットで同じHP見ていて見つからないのに私が検索しても見つかるはずがなく。

旅行プランならホテルの空室状況は確認できるけれど、ウエディングプランだと空き日の表示がどこにも見つからなかった。


6月挙式するなら1年前から抑えておかないと難しいのかもしれない。

9月以降も秋のブライダルシーズンだからまずは場所を抑えないと始まらない。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-06-10 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
挙式・披露宴について(それから)の続き。

昨夜、寝る前に父に

『明日は母さんとホテルの下見に行って来なさい』


『ええっ?!何で私?!』



聞いてないよそれ、と驚いてしまった。


確かに弟の結婚に関する事のお手伝いはするのだが、母と下見に行くのは何だか変な感じがする。





という事で、候補の○○ホテルへ母と行ってきた。



詳細は明日に。 


●追記(2009年6月5日)●
父が下見に行ってきなさいとは、
結婚式と披露宴をするのがこのホテルに決まった状態だったので
弟達に無断で決めたわけではないのでご理解お願いします。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。