デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-14 00:00 | カテゴリ:本当にあった挙式披露宴パーティで…
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:親戚付き合い
【小学2~3年生頃?もっと小さかったかも】



母方の親戚の結婚式で余興をやる事になった私と妹。
正しくは母方の親戚の子供達数名と一緒。


余興はピンクレディーのサウスポー。
(40代以上はリアルタイムで知っている人が多いかと)


練習はその親戚の子供達のいる家でやったと記憶している。
大体が小学生くらいで同年代からちょっと上の子までいたと思う。


何度もサウスポーの曲に合わせて踊る私達。
まぁまぁ出来上がっていた。



が、相手の子供の中に私と非常にウマが合わない女子がいた。

仮にA子とする。

今となっては記憶があやふやで
何故そのA子と険悪だったのかが分からない。

お互い逆毛を立てて威嚇するネコのような空気をかもし出していた。



することなすこと、とにかく気に食わなかった。
とうとう喧嘩になって掴みあいのまさに場外乱闘。


私は非常に気が短い子供だったので喧嘩を仲裁されると


『もういい!出ない!踊らないっ!』


と捨て台詞をはいてその家を飛び出した。


飛び出したものの、自分の家に帰るには子供の足では遠かった。

多分、その家から歩いて行ったことのある
祖母の家まで記憶を頼りにして歩いていった。


祖母は1人で来た私に驚いてはいたものの、家に入れてくれた。



しばらくすると、母が迎えに来て私のプチ飛び出しは終了。

一度やらない、と決めたら周りがどう説得しても


『絶対にやらない!!

あんなのと一緒に出たくない!』



すごい強情で嫌な子供だった。


結局は私以外のメンバー(妹はちゃんと出ていた)全員はサウスポーを踊り
私は両親と同じテーブルで座っていた。


今となってはその時のメンバーの顔もA子の顔も覚えていない。
それでも


・A子と喧嘩になった

・飛び出して祖母の家に行った

・出ない宣言をして踊らなかった


3つの事実だけは記憶に残っている。



以前、この話を母にして
『こんなことあったよね』に

『はぁ?何言ってるの?』

私の創作記憶話(つまり妄想)だと信じてくれなかった。


結婚式での余興をやるのが元々嫌だったのが、ますます嫌いになった。


『広末涼子ですか?』 や、妹の結婚披露宴のように
後々大人になってからやるはめにはなっている…)





テーマが『本当にあった挙式披露宴パーティーで…』で
挙式披露宴前の出来事のネタがコレだけしかなく、タイトルが

【場外乱闘】

しか思い浮かびませんでした。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-15 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:頑張れ自分!
もうすぐ、弟とハルコさんが挙式披露宴の打ち合わせでやって来る。


母にこき使われいや、手伝いで弟の部屋を掃除・ワックスかけ。
気持ちいいくらいにピカピカのフローリングになった。

布団類もハルコさんと2人分用意。


弟が床で布団を敷いて寝ることに父は
『もう1台、ベッドを買う』と言っていたが、
年に数日しか帰省しない上、部屋にベッド2つも並べるなんてとんでもない。

誰が一体そこを掃除しているのか分かっていない。

今はベッドの事に触れずに気をつけているので、
下手に父が思い出さないようにしている。


その時の私の脳内プランでは

母と一緒に空港で弟達をお出迎え。

それから私は別行動でデパート行ってお買い物(予定)

のつもりが

『あんたは家にいなさいよ。お父さんのお昼ご飯作らないといけないでしょ』
『エェェ?!』
『大体、個人行動でどこに行くつもりなの』
『え~、色々。春モノ見たり、1人で色々行きたいから』

見事に却下。

『2人を見送りに行く時に行けばいいでしょ』

そういう訳で私は自宅待機。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-16 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
弟とハルコさんが来た。


空港から挙式披露宴をするホテルへ直行。
運転ができないので母が1人で迎えに行って
ホテルにも付いていく形になった。

その前日。

『お母さん、結婚式の打ち合わせってフツーは2人でとか、
女性だけで行くことが殆どじゃない?
ついっていっていいの?』

『運転していくのについていかないと仕方ないじゃない』

『はぁ…(ため息)』

弟とハルコさんが迷惑じゃなければ、の話だがどうなんだろう。

そういう体験はないので私には推し量れない。



ホテルでの打ち合わせが思ったよりも長くて
帰宅したのが午後7時を回っていた。


それから前の日から作っていた母特製ビーフシチュー
(久しぶりに牛肉食べた気がする)に
料理の不得手な私が唯一こだわっているお米をといで
水加減も微調整したご飯も炊き上がりはバッチリ。


空腹は最高のソースという言葉をどこかで聞いたことがあって、
まさにそういう状況。


弟にお土産代わりに頼んでいたエルゴラ(※)の最新版が嬉しい。
首都圏でしか買えないって聞いたので。

東京限定お菓子だと
『お前、太っているのにお菓子か?』
上から目線で言われそうなのでやめた。



久しぶりに会ったハルコさんは結婚する女性の何と言うか、オーラを感じた。

私の気のせい?



妹家族に会った時の感想を聞いたら

・姪っこが背が高くて追い抜かれそう。

・甥っこは可愛かった。

・かくれんぼしたり、人生ゲームをやったりと遊んだ。

などなど、面白い子供達と遊んだのは楽しかったみたいでほっとした。


妹夫婦とも話ができたので
『何かあったら相談してね』
と言われた事をとても喜んでいた。

ハルコさんにとっては初めてだらけだから、
確実に妹夫婦の方が経験値があるので心強いかもしれない。



私は?

今の所は特にないが、
弟のエピソードは色々覚えているのでこっそりと

『ハルコさん、otoutoって小さい頃はね~』

多分、バレたら弟に嫌がられそう。



それにしても結婚式の準備って大変そうだ。
色々決めないといけない項目が多くて。


・新郎新婦の子ども時代からの写真を10枚セレクトしてスライドショーにする

・BGMも何か決めないといけないらしい。

・司会者もリストから早めに選んでお願いするらしい。


・・・とここまでしか私は話を聞いてないので
今頃は両親・弟・ハルコさんの4人で話し合っていると思う。
(まさにこのブログ更新している今)


私も昼間は色々用事をこなしていたのと、
久々に会うハルコさんの前で緊張していたせいか、
何だか眠いので草々に自室に引き上げた。


翌日はドレス選びだそうだ。

『ハルコさん、着たいドレスを選んでね!』(母)

選ばないと損だよ、ハルコさん。


弟に対しては女性に比べると衣装はさっさと決まるので、
ドレス選びに付き合うのは根気がいりそうだ。

が、そこでハルコさんが似合うものを
『それいいね』って言うかどうかだが…



さすがに私はついていかないが、
どんなドレスを選ぶのかは興味があるので、
デジカメを持っていって撮影してもらおうとお願いした。



自分に関係なくても、
こういう華やかなドレスを普段目にする機会がないので、楽しみ。





※エルゴラとは

エル・ゴラッソ(EL GOLAZO, 略称:エルゴラ)は、
株式会社スクワッドが発行、販売する日本初のサッカー専門新聞である。

創刊当初は販売は交通新聞社が担当していたが、
その後、販売から外れている。(ウィキペディアより引用)

エル・ゴラッソ(サイト)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-17 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
今日はドレス選びへ行ったハルコさん達。

デジカメで撮影したものをプリントしてみたら、なかなか良かった。

真っ赤なフラメンコなドレスもあったけど、
色白のハルコさんにはパステル系のカラードレスが似合いそう。

他にも色々とハルコさんも交えて話すことができて楽しかった。


書くと長くなるのと(睡魔で)今回は短めに。




弟の描いた絵が下の方に記載しています。
食事中の人以外は大丈夫…かも?

人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり



※おまけ画像※
弟のイラストその1

続・otoutoおじさんのおヨメさんで姪が描いてと頼んだ絵を初めて見た。
思ったよりもキャラになっている。
(その周りにはハエが飛んでいるし…)

これを見て大喜びしている姪って…
描く弟も優しいのか適当なのか。
2011-11-18 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
短い期間だったが、弟達は東京へ戻って行った。

やはり短期間での結婚式や披露宴の打ち合わせは
時間が足りなかったようだ。

またもう一度来ると二人は言っている。

本人達の意向と親側の意向がなるべく沿うように色々決められればいいと
以前のブログでも書いていた記憶がある。


あれからは両方共に上手くやってくれているみたいで
険悪さ(弟と母の)もなくなっている。

この短い期間、色んなことがあって
すべてを書くには今日だけでは足りない。


私もそれなりに緊張していたので
母と共に疲れがドッと出て既に眠い。



少しづつできる範囲で更新予定します。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-18 12:00 | カテゴリ:結婚にまつわる
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:日記
“理想の夫婦”、三浦友和&百恵夫妻が6連覇

オリコン 11月18日(金)8時7分配信


こんにちは、アネです。
ブログへのご訪問ありがとうございます。


三浦友和さんは百恵さんをとても大事にされているんですね。
素敵な夫婦だなと思います。


(以下、引用です)

11月22日の“いい夫婦の日”を前に明治安田生命保険は17日、恒例となった『理想の有名人夫婦』ランキングを発表した。
首位には、先ごろ初の自伝『相性』(19日発売)で明かした夫婦関係も話題となった【三浦友和&山口百恵】夫妻が選ばれ、6連覇を達成。

「内助の功があると思うから」と、40・50代を中心に“夫婦の鏡”として支持された。

続く2位には、【佐々木健介&北斗晶】夫妻が昨年10位から急上昇。
バラエティ番組などでの共演も多く「仲よく子育てをしているから」との声が寄せられ、こちらは20・30代の若い層から人気を集めている。

【ランキング表】2011年“理想の有名人夫婦”TOP10 ※昨年比も掲載


結婚から30年が経つ今なお、円満な夫婦生活を送っていることでも知られる三浦夫妻。
三浦の自伝「私は素晴らしく相性の合う女性と出会い結婚出来たといえる」の一文からも伝わってくるように、「堅実で信頼しあっていそうだから」との理由で圧倒的な人気を誇っている。

俳優として大成していく三浦。結婚を機に家庭に入り、夫を支え続ける百恵さんのイメージが今も好印象を与え、理想の夫婦像となっている。

(「続きを読む」から全文読むことができます)


簡単なアンケートを引き続き募集中です。
結婚してる?してない?これから?

ブログの右サイドバーにもアンケート項目を追加していますので
PC閲覧の方はそちらからも回答できます。

回答でいちばん多いのは○○です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-19 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
今回は家に2泊の弟とハルコさん。

ハルコさんとしては、ココはお手伝いしないといけない、
と一生懸命にお皿を洗ってくれたりしている。


弟はテレビをみながらゴロゴロしている。

ハルコさんが手伝っているんだから

アンタも何か手伝え!
(私の心の声)

弟が積極的に食器を洗うという姿は
子供の頃から殆ど見たことがない。

過去に

『ねー、otoutoも皿洗いとかさせないわけ?
さっきからゴロゴロしてるんだけど?』

『otoutoは東京で仕事してて疲れてるんだから、
ウチではゆっくりくらいさせないと!!』

両親2人から半ば逆キレですか?と言われた事は何度もある。

(私・・・悪い事言った?言ってないよね?
皿洗いくらいでも男尊女卑ってあるの?←心の声)


私も仕事してて帰省した時でも
普通に食器くらい洗ってたのだが、何が違うのか分からない。

ハルコさんには思いっ切り弟をコキ使ってもらいたい。


一緒に洗いながら話もした。

『ハルコさんは、1人暮らしはした事あるの?』

『ずっと実家でした。

あ、前の職場で研修で色んなところに行った時には
1ケ月くらいは1人暮らしみたいな状態はあったんですけど
それ以外はなかったんです。

私、ほんとに何にもわからなくて…』


『大丈夫だよ!私も大学行くまでは電球交換もできなかったし、
銀行に行った事もなかったから。
慣れだから心配しなくてもいいよ。
分からない時にはotoutoに訊けばいいから』


誰だって実家から離れて新しく生活を始める事は
すべてが初めてな事も多い。

1人でガス・水道契約や、アパート探し、銀行で口座を作り、
役所で転出・転入届けの書類申請をする…
本当に頭が回らなくなってきた事を思い出す。


『(otoutoに)(2人で住む部屋で)1ヶ月は修行したら?って言うんですよ』

獅子の子を谷底に突き落として這い上がらせるという事?


弟はおそらく私達姉弟で1番1人暮らし歴が長い。
大抵の事は1人でさっさと済ませてしまう。(多分)

これくらいできて当たり前、と思っている事も
初心者には難しいことだってある。


それでも結婚をするとなったら
結局は何でもやってみないといけないのだろうと
妹夫婦や既婚友人を見ているとそういう気がする。


…あまりハルコさんを脅さないように。

結局、何だかんだ言っても弟がやってくれそうなので
(もちろんハルコさんに教えながらという前提で)、
心配しなくてもいいよとハルコさんに言った。


2人で住むようになっても
ゴロゴロテレビ見てて手伝ってくれなかったら
パンチのひとつでも…



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-20 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
弟とハルコさんがウチに帰ってきたその晩。


以前、妹と電話で連絡を取り合い、2人への引っ越し祝い
(詳細は、『恩は売っておきなさい』アンサー編 を参照)を
包んだ例のモノを渡す為に、弟の部屋へ。


『otouto、ハルコさん、ちょっといいかな?』

『ナニ?』

『はい?』

ハルコさんはベッド、
弟は床に布団(ちゃんと下にマットを敷いている)を敷いているところだった。

今日は2人とも疲れただろうと思い、
用件はさっさと行うことにした。

後ろ手に持っていたお祝い袋を差し出し
『これね、私とimoutoとジロー君からのお祝い。
引っ越した時に冷蔵庫とか洗濯機とか何かを買う時の足しにして』


真っ先にハルコさんが
『そっ、そんな!いただけませんよ、おねえさん』

『いや、気にしなくていいから受け取って、ハルコさん。
3人からの気持ちだから』

と、ハルコさんにやや強引に手渡した。

弟は1人暮らし歴が長いので
使っている洗濯機や冷蔵庫は1人暮らし仕様だ。

私が最後に見たのは3年前。

そろそろ寿命が近いだろうし、
どうせ壊れたら買いなおさなきゃならないので
引越を機にいいものを買うのがベスト。


今は待機電力も低く抑えられた電化製品が殆どなので
電気代の節約にもなる。

結婚後も共稼ぎをすると言っているのでますます必要。


脱線したので修正。


初日の夜が過ぎ、2人が東京へ戻る朝になって弟達の部屋へ
そろそろ出るよ~と声をかけに行った時の事。


ハルコさんはものすごく恐縮しながら

『おねえさん、あの・・・金額がかなり多くて驚いています。
すみません、気を使わせてしまって…』


『いいの、いいの、3人からだから。
引っ越しの時に使ってくれればいいから』

『ありがとうございます。
imoutoさん達にもお礼言わないと…』


すると弟が携帯から妹の携帯へ即、電話。
珍しく気が利いている。

『ホラ』とハルコさんに手渡しして
妹にも声しか届かないが、ものすごく恐縮しながら

『ありがとうございます。
あんなにたくさん頂いてしまって』

と頭を何度も下げてお礼を言っていたのに対し、弟は

『 あ り が と 』

パンツの腰と膝部分の真ん中くらいの所をつまみ、
軽く膝を曲げながらのお礼を…

お前は貴族か!

弟の反応は期待はしていなかったが、
もう少し気持ちをこめろよ、と突っ込みをしたくなった。

が、さすがにハルコさんの手前もあるし鉄拳は止めた。

そんな風におどけた態度をしていた弟。



身内にお礼を言うのって結構恥ずかしかったりするが、
弟も多分そのタイプ。

妹は同じ女同士だから『ありがとう』と言うのも自然に言えるけど。

小さい頃みたいに
『おねーちゃん、ありがと~!!』
って言っていた頃が懐かしい。

私にはともかく、
妹夫婦にはちゃんとお礼は言わないと。


こんな残念な弟って一体…
人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-22 21:15 | カテゴリ:お知らせ
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと
アネです。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

今回は1日更新を休み、時間が取れたので
明日から12月5日(月曜部)分まで予約投稿をしました。

更新時間はいつも通りです。

今日は11月22日=いい夫婦の日。

Wikipedia(ウィキペディア)によると
(以下、引用)

いい夫婦の日の由来は

1985年に政府の経済対策会議にて
ゆとりの創造月間として11月が提唱されたことと、
「11月22日=いいふうふ」と読める語呂合わせによる。


その後に、来歴として

1988年に財団法人余暇開発センター(現日本生産性本部)によって提唱された。

その後、1998年に「いい夫婦の日」をすすめる会
(名誉会長・桂文珍)を設立し普及を推進しており、
1999年より、毎年「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を有名人などから選出されている。

また、2000年代に入り、一般にも認知されるようになり
11月22日に入籍する有名人なども多く報告されている。


と記載されています。

意外にも20数年前から提唱されていたんですね。
ここ数年のことだと思っていました。



個人的近況は、20年来の友人ナナコがこっちに遊びに来ます。
必死で部屋を片付けていますが、まだ散らかっているので
夜な夜な作業中です。

お互い、ぶっちゃけ話ができるのが楽しみです。



引き続き、アンケートを募集しています。
よろしければご回答していただけると嬉しいです。

≫結婚してる?してない?これから?

ブログの右サイドバーにもアンケート項目を追加していますので
PC閲覧の方はそちらからも回答できます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-23 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
私と弟、ハルコさんの3人で雑談している時に
私は今までものすごく気になっていたことがあった。


『そういえば、ハルコさんの○○女子大でotoutoの大学のサークルの勧誘なんだよね?
どうやって勧誘されたの?』

『私の大学に色んな大学(東大・六大学含む)からのサークルの人が勧誘に来るんですよ』

『あー、そうだった。確か、期間限定だったよな』

弟も思い出しながら話しだす。


『3日間くらい、他所の大学からのサークル勧誘をする期間があるんですよ』

『その期間意外は立ち入り禁止だからな』



私は知らなかったのでへぇ~と感心しながら話を聞く。
ハルコさん可愛いから相当お誘いがすごかったんだろうなと思いながら。


私も一応、地方(田舎)の女子大卒。

しかし…違っていたのは


『私もお約束的に、テニスサークルに入って色々楽しくやりたいな~って思ってたんだけど。
大学に入ったら部活バリバリの女子大
とてもじゃないけどサークルってノリじゃなかったなぁ。
そういえば、短大に体育学科があったっけって感じで』


もしかしたら私が気づかなかったのかもしれないが、
あまりにも弟達と私のサークル勧誘の格差を感じずにはいられなかった。


これって東京の大学や大都市圏の大学だけなのか


地方でもそういうサークルの勧誘はあるが、
たまたまウチの大学ではそういうのはなかったのか


私が単に気づかなかっただけ(いや、これは違うかも。キャンパス内でそういう事無かった)なのか。

例えあったとしても、多分スルーされている気が…


色んな大学からのサークル勧誘でハルコさんが選んだのが弟の大学のサークル。
同じ大学でもテニスサークルというのは
たくさんあったというのだからこれも何かのご縁?


でもその頃は特に意識せず、
先輩と後輩という認識しかなかったらしい。



弟が席を立った時にこっそり


『そういえば、ハルコさんって最初はotoutoの事、
先輩くらいにしか思ってなかったんだよね?』


『ええ』


『…で、声をかけてきたのはotoutoの方からだった・・・の?』

『はい』 
そう言ったハルコさんは幸せオーラがキラキラ。


私はあまり人に根掘り葉掘り聞くのが上手ではないので
コレを訊くまでが精一杯。



あの弟からか…



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-24 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
初日にできなかったドレスの衣装選びに行ってきた弟達。

2人ともペーパードライバーだったので母も同行。


『母さん、コレ(デジカメ)でハルコさんの衣装合わせ撮ってきてね。
私も父さんも見てみたいし』

『いいよ~』

母にデジカメを渡したのだが
いかんせん、デジカメの撮影は苦手だから
最低限ブレた画像さえなければいいかというくらいに考えることにした。



ドレス選びは約3時間。

担当の武田さん(登場人物紹介参照→このブログに出てくる人達 )は
この日は他の予約があったとかで
衣装部の方たちに任せますね、と言われたらしい。


3時間もかかるから帰りが遅いのかと思いきや、
2時間くらいで帰って来た3人。


母から受け取ったデジカメの画像を
写真専用のコンパクトタイプのプリンターで印刷。

デジカメで直接見る事もできるが
ドレスの細かい部分までは分かりづらいのでプリントアウト。


白いウエディングドレス姿のハルコさんは体つきが華奢なので
こういうボリュームのあるドレスを着ると
ウエストが超がつくほどますます細く見える。 
うらやましい限り


他のカラードレスはパステル系や
カルメンを踊る時に着れそうな真っ赤なものに、スカイブルーのドレス。

前からと後ろ部分、横から見た角度で母が撮影してくれたのだが、
薄暗いものやキレイに撮れているものと差がはっきり分かれていたので


『母さん、フラッシュで撮影してないのもあるでしょ?!』

『さぁ…光ったかどうかは覚えてないけどねぇ。そんなのってあるの?』

『あるよ。多分コレ、オートフォーカスになっていたと思うけど』

『そんなの分かる訳ないでしょう』

『だからちゃんとデジカメのガイドブック読んで覚えてよって言ってるのに…』


『はぁ?あんな細かい字であれこれ書いてあっても
年寄りには意味がわからないよ

・・・こういう時だけ自分を年寄り扱いする。
それを免罪符にするのは勘弁して欲しい。


もう説明にも疲れたので
ハルコさんの着ている衣装のパステル系が似合うよね~
と話をそっちに切り替えることに。

ハルコさん本人もパステル系が好きなようだ。


ドレスもこれから新しいものが入ってくると衣装部の方が言っていたので
次回来る時にきちんと衣装を決めるという事だった。

それでもドレスってこういう感じですよと
物は試しで色々着せてもらったとハルコさんが言っていた。


『ねぇ、ハルコさん』

『何ですか?』

『やっぱり、ドレスって重いの?』

そんなの分かり切った事だったが、思わず訊いてしまう私。

『大変でしたよ、重たくて…着替えるのも一苦労でしたよ』

『・・・当日は頑張ってね』

それしか言えない。


今まで身内含めて色んな披露宴に参加したが、
花嫁パワーというのか、重さを感じさせない。


あのキラキラとしたオーラがそうさせるのか、
皆それぞれにこやか(そりゃそうだが)で笑顔を絶やすことはなかった。

きっとハルコさんもそうなるんだろう。


で、すっかりオマケ扱いになっていた弟はというと、
ジャケットだけ羽織った程度。


『オレの衣装はこれ(ハルコさん)のが決まらないと選べないから』

都合のいい言い訳である。

面倒だから着たくないとういうか、
恥ずかしかったのだろう。



どのみち、次回の衣装合わせと結婚式前に写真の前撮り、
当日の3回は頑張って着てもらわないと。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-25 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
私達家族の家から5~10分圏内に本家がある。


地方では意外に華麗なる一族までとは言わないが
親戚が近所でそれぞれに家を持ち、暮らしている事は珍しくない。


衣装選びが思ったよりも早く終わったので、
本家に住む伯母(父の兄の奥様)に顔を出すついでに
仏壇に手を合わせに行ったら?という方向に。


電話確認で伯母や従兄弟(本家長男)がいるという事で
弟はハルコさんを連れて急遽行くことになった。


『手ぶらで行くのも何か変だよね~』と母が言うので

父は
『じゃあ、コレを持っていけばいいじゃないか』

とハルコさんが私達家族の為に選んでくれたお土産のひとつを指名。


それは・・・

私の大好物のチョコレートだった。
もちろん未開封のものである。


ちょ…それハルコさんに失礼じゃないか?!という気持ちもあったが、

(チョ…チョコレートがぁぁぁ)
という食い意地の気持ちも入り混じっていた。


『ごめんね、ハルコさん』と母。

本当に失礼な父でごめん・・・
ハルコさんに対して私も申し訳ない気持ちになった。

私がハルコさんポジションだったら、
きっと微妙な顔になっていたかもしれない。

家族の名誉の為にフォローすると、
普通はこんな非常識な事はしないのでご理解を。



『ハルコさん、本家に漢(おとこ)らしい犬がいるからついでに見てきたら?
ミニチュアダックスなんだよ』

『見てみますね~』


2人が出掛け、従兄弟や伯母と話し込んだようで
1時間過ぎて帰って来た。


『ハルコさん、ダックスどうだった?』

『見てきたんですけど…
ずっと吠えられてました

『そ、そうなんだ…
ま、まぁ何度か見る機会があるだろうから慣れてくるよ。
私も最初は吠えられてたから』


見た目は可愛いMダックスのオスだけど、
犬年齢8~9歳くらいのじいちゃん犬。

知らない人を見るとその姿からは想像できない勢いで吠えるのだ。



短い期間の滞在ではおおまかな打ち合わせしかできなかったので

『たった数時間だけでは、(時間が)足りませんでした』

そう言って、次はハルコさんのご両親も一緒に来るそうだ。


挙式披露宴まであと数ヶ月。

ますます忙しくなりそうだ。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-26 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
弟とハルコさんの挙式・披露宴への招待客のリストアップで試行錯誤中の両親。


今からX年前、妹の結婚の時には
妹夫婦共に同じ県出身だったので、結構な人数を招待していた。


田舎なのでこういう時は盛大にという古い習慣が残っている。

この時の招待客は1家族全員招待。つまり大人も子供もだ。

後に
『あんなに子供まで呼ばなくても…』
と家族が多い所からそういう話があったらしい。

タダでは出席できないからお祝儀だけでも大変だったようだ。

なので、今回は私達の従兄弟にあたる人は基本的に夫婦だけ。

子供のいる従兄弟夫婦もいるが、
殆どが中学生以上だから十分留守番できる。


弟からも
『あまりたくさん呼ばないでくれ』
と言われているのもあり

大まかにはリストアップはされている。


同じ日本でも、会費制だったり、50名以下だったり
200名以上だったりと招待人数の開きがすごい。


いつも疑問なのが、地元の披露宴って、親の友達も招待する事。

これは付き合いもあるので
誰を呼ぶか呼ばないかでもかなり悩むところらしい。

なら、誰も呼ばなきゃいいのに!・・・
とは済まないが。


他にもどんな繋がりで呼んだの??
というような人もいて謎だらけ。
結果的に招待客も自然と多くなる。

だから父も母も
友達の息子(娘)の結婚式に招待される事も多い。


当然、今回の招待客リストにも
両親それぞれの友達の名前も挙がっていた。


武田さん(弟とハルコさんの担当)からも
『そろそろ招待客リストを大まかでいいので教えてください』
とメール便で届いていた。

母はその手紙を見て、本家の伯母に

『招待客のことなんですけど、
兄弟(伯父伯母夫婦)だけ呼んで、
子供は呼ばないでおこうかと…』

と電話で相談していた。


2人の結婚だけど、こういう事があると
家同士という昔からの慣習が抜けられない部分もあるのだなと
独身の私から見ても大変だという事はよく分かった。


当然、招待客リスト(地元側)の把握をしたい弟から2,3日前に

『(私の)パソコンのメルアド教えて』
と携帯メールが来て

『メルアドは~@~。
ちなみにウチにはスキャナーはないよ』と返信。


最初はFAX番号教えてと連絡があったが、

『ウチにはFAXないよ』
という事があったのでエクセル添付してメールを送るからと返信。


その添付付きメールは昨日のうちに送ると言いつつ、結局はメール無し。

仕事も年度末で忙しかっただろうからこればっかりは仕方がない。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-27 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと
何が無理なのか…

それは約1週間前にさかのぼる。



結婚式の前にハルコさんとご両親の3人で
一緒にこっちへ来るという話が決まったのだ。


弟とハルコさんが東京へ戻って数日後、
ハルコさんのお母さんから丁寧なお礼のハガキを頂いた。

私の名前も入っていたので
私もハガキを読むとそのような事が書かれていた。


きっかけは多分このハガキ。


弟達も料理にはこだわりたいからと、
実際に出したい料理を試食する運びに。

じゃあ、両家で一緒に食事会を兼ねようと言うことになったのだ。


『aneも一緒にだから、7人分だな、ってお父さん言っているけど』

『はあ?!お母さんそれは無しでしょー!
そういうのって普通は結婚する2人とそれぞれの親だけだと思うよ』

母の言葉に思わず声が大きくなってしまった。

側にいた父の言葉はというと…

『お前だけ家に置いて、ハルコ(本人のいない所では呼び捨て)が
なんで来ないのか?って変に思うじゃないか』

違う、そうじゃない。

父は分かっていないのだ。

『逆にその場に私がいるのが空気読めてない扱いになるよ。
ハルコさんや向こうのご両親だって変に気にされたら困るよ。
それはいくらなんでも考えられないから』

独身の私でも
そういう場に自分がいて相応しいかどうか位は分かるつもりだ。

何とか父も納得してくれたようだったので助かった。


【せっかくおいしい料理が食べることができるのに
もったいない奴だ】


私があたかも損をしたという意味で
父が言っていたという事を数日後に教えてもらった。


損得の問題ではない。

人としてどうだろうか、だ。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
2011-11-27 22:35 | カテゴリ:お知らせ
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:日記
アネです。

当ブログへのご訪問、ありがとうございます。

このブログは毎晩午前0時に更新するように、予約しています。

12月5日までと暫定ですが
ブログ更新時間をしばらく午後12時半頃に変更します。


ご面倒をおかけしますが、ご理解をお願いします。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。