デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-01 21:30 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
試食会から帰って来た弟が夜、ガサゴソと
昔のアルバムを取り出していた。


そういえば、弟とハルコさんは
昔の写真などを10枚ほど選ぶ必要がある事を思い出す。

こんな弟でも
赤ちゃん~幼児時代は可愛かった(過去形)のだ。

姉としてはオススメしたい1枚があるので弟に

『これがいいと思うよ~ 
ホラこのポーズ、可愛いじゃん』

『でもこれ、表情が微妙じゃないか?』

『30数年前の写真だから色褪せ気味だし、
スライドショーではそこまでハッキリとは映らないと思うから大丈夫だよ。
(多分)』

弟はそうか?と疑惑に満ちた目で私を見たが、
まぁいいかとその写真を採用。


他にもお風呂に入れられて大泣きしている写真とか、
お昼寝から目覚めて誰もいなくて泣いている写真
(撮影はすべて母)
なども勧めたが、これは嫌だと却下された。



昔の写真は今ほどフィルムや印画紙の質がイマイチ。
カラー写真で撮影しても段々と色褪せてくる。

弟のアルバムもそうだった。


私のアルバムはさらに色褪せていて
ボヤけ気味になっている。

その後、フィルム・印画紙の技術も進化して
【100年経っても大丈夫】なカラー写真になっていく。


ハルコさんの頃は多分
そうなっているのではないだろうか。


写真を1枚1枚アルバムに貼るという手作業は、
よほどの根気と時間に余裕がないと出来なかった。

結局、箱の中に入れたまま、
未整理の写真になってしまう。


今はデジタルカメラが一般にも普及し、
パソコンでアルバム風にレイアウトしてして保存できる。

こんな事が一般家庭でできるようになるとは
昔からすると全然想像していなかった。

本当に便利だ。


それでも
写真館で撮影した弟の100日記念の
モノクロ写真は今でもきれいに写っていた。

が、残念な事に剥がして取り出そうとしたが
破れそうなので断念。



それからがまた大変だった。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ 
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。