デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-02 14:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
スライドショー用の写真を選ぶ(その1) の続き。


赤ちゃん時代の写真よりも難しいのが
中学~高校時代。

弟は男子校だったので
今よりも無頓着だった事が
よーく分かる写真多数。

1人で写っているものが少ない。

友達と複数の写真もあったが、それも今ひとつ。

『もっとマシな写真ってないの?!』

『…どれも微妙だな』

3人姉弟で個人アルバムの多いのは弟である。
それなのに写真のセレクトが難しいとは。


一番難しいのは私服姿。


当時は女性は前髪を半分だけクルっと巻いて
ソバージュパーマのロングヘアに
ファッションはカラフルなスーツで肩パッド入り。

男性も髪の毛を真ん中分けしていて
肩パッドも厚めで弟の写真見ても時代を感じる。

その頃は普通でも
10数年後には人様には見せられない
という写真だらけだった。


私服姿をやめ、
高校生時代で一番まともそうな写真を見つけ
『好青年っぽいからコレにするわ』
制服姿のワンショットのものに決めていた。


大学時代のサークルでの写真は
東京にあるようなので
まぁ、マシなものがあるだろう。

『そういえば
ハルコさんと一緒に写っている写真ってないの?』

『あ~、
あんまり2人で一緒っていうのは無いな。』

『えええ~!無いの?!』

スライドショーには
2人で一緒という写真がないのはどうなの?と思ったが
この辺はハルコさんがきっと
何とかしてくれると信じる事にした。

選んだ写真をCD-ROMなどに焼いて
武田さんに提出するのだそう。

パソコンはもちろん、
スキャナが無いと出来ない作業だが、
お金を追加すればホテル側でやってくれるそうだ。

だが、弟は自力で行うと言った。


披露宴でのスライドショーって
一体いつから演出のひとつとして
一般化してきたのだろうか。


私の記憶の中では
どうしても従弟のヒロシの
時しか思い出せない。
号泣、号泣、大号泣 参照)


ここ10年前後の事なのか、
あまり結婚式に招待されていないので
分からない。


席割り表といい、
スライドショーといい、
結婚式の準備は
パソコンがないと進まない時代だ。

無くても可能だが、
作業のスピードが違ってくるだろう。


これはいたいほどよく分かった。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ 
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。