デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-03 14:30 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:日記 テーマ:ひとりごとのようなもの
2泊3日の弟達の滞在も終わり
東京へ戻るために空港へ。

途中、母は車でホテルに寄り
ハルコさん家族を乗せるので

私はバスなどの
交通機関を利用して空港に向かった。

バスに乗って景色を眺めていると、
すぐ右隣に見覚えのある車。

運転席を見ると、
母がいて、
助手席には弟がいる。

バスの窓から
【おーい】と必死でアピールするが
気づかずに追い抜いていった。

これがきっかけとなったのかは関係ないが、
このバスに乗った事を後悔することとなる。

空港まで行くためには
バスからいったん乗り換えが必要。

今乗っているバスでも
乗り換えはできるが、
本来なら別のバスで向かうつもりだった。


しかし、田舎故に
出勤通学ラッシュの時間以外だと
1時間に1~2本な上、
時間も遅れたりすることもままある。


人がいないバス停は
さっさと飛ばして行くのだが、
都会に行くにつれ、
他のバスと2~3台かぶってしまう。

バス停に乗る人がいるかどうかは
他のバスが出発しないと確認できない。

そのため、
乗換えをしようとするバス停に
着くまでに時間がかかってしまった。

ようやく目的地のバス停で降りる。

乗り換えようと
とある交通機関の時刻表を確認。


11時16分に乗れば余裕で間に合う。

そう思って
ちょっとお手洗いへ行ったのが良くなかった。

空港行きの出発時間が11時16分ではなく、
11時12分だったのだ。

私は時刻表を見間違えてしまったのだ。

次に来るのは11時22分で
約10分近くのロスがでた上、
空港に着くまでに20分かかる。


携帯メールで弟に

【今どこにいるの?】

即レスで
【空港に着いた】

それを見てサーと
顔から血の気が引いてきた。

【11時22分のに乗って
20分後につくよ…ヤバイ(汗)】


その直後、母から電話。

【aneは今どこにいるの?】

【○○駅】

【なんでそこにいるの?!
◇◇駅じゃなかったの!】

【いや・・・その、
バスがなかなか来なくて】

【いいから、とにかく空港に来なさい】


それからやっと乗ることが出来たが、
車内でも「間に合わなかったらどうしよう」
と焦っていた。


たまたまその時に
妹からメールがあったので

【見送り行くんだけど、
間に合わないかもしれない】

【えっ?!何時の飛行機なの?
お昼ごはん食べて
飛行機に乗るんじゃないの??】

さらに青ざめていく。


元々、人数の関係で車に乗れなかったから
見送りに行かなくても良かったが、
ハルコさんと一度も会っていなかったのだ。

個人的にお菓子をもらっているのに
ちゃんと御礼言わなくては、と
別ルートで見送りに行くのを決めた。


これで、もし間に合わなかったら…

マスカラしているにも関わらず、
涙目になりそうだった。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ 
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。