デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-16 13:00 | カテゴリ:弟の結婚式・披露宴
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
プログラムではいよいよ、ブーケプルズ。

このブログでも色々なコメントが寄せられていたので
関心が高かったのではないだろうか。


司会者の
『それではブーケプルズを始めますので、
参加者は舞台へどうぞ上がられてください』

あらかじめメンバーは前もって打診していた。


聞いたところによると、当日までサプライズ(つまり内緒)にして
名前で呼ばれるという話もあるという。

さすがにそれはなかったので安心だ。

自分の名前を呼ばれる。

例え知らない人が多くても、
あまり気持ちのいいものではない。

これは年齢によって感じるものも違ってくる。


20代前半ならノリもある。

だが、私のようなアラフォーと響きはいいが
要するに40代手前の者からは複雑だ。

弟の結婚式なので当然
顔見知りの親戚がたくさんいる前で呼ばれると
もう顔で笑って心で泣くしかできない。


・・・という展開ではないので、
私は安心して?ブーケプルズを見守ることができた。


『参加者の皆さんは舞台にお集まりください』
司会者のアナウンスに従って、ハルコさんの友達6人と、
私達姉弟の従兄の娘のミカちゃんが舞台へ向かっていく。


『それでは
新婦様のブーケから伸びている白いリボンを1本ずつ
お持ちください』

言われるがままに
リボンを手にするハルコさんのお友達とミカちゃん。

(そういえばミカちゃんってハルコさんと歳が近かったなぁ)

自分事ではなくなった途端、気楽な私だ。

ミカちゃんとしては今日初めて見るハルコさんと
そのお友達の中ではまさしく、アウェーである。

かなり緊張しているのが遠目から分かった。

『では、皆さんリボンを引いてください~』

せ~の!で7人の女性がリボンを引っ張る。

外れた人には先端が
リボンのような形のものがついているようだった。

そして。

見事に花嫁のブーケを引き当てたのは・・・

ブーケプルズ

ミカちゃん、だった。

おお、とざわめきが起こる。

それもそうだ。
ミカちゃんをよく知っている
親戚・家族がいっぱいいたのだから。

彼女は恥ずかしそうに舞台から降り、
席に戻ってきた。


『ミカちゃん。
私はきっとミカちゃんが当たると思っていたよ~』

と声をかける。

実は、弟からミカちゃんも
メンバーに入れたからと聞いた時から確信していた。


変な話、たまに私の勘が当たる時がある。
これが宝くじや
totoやBIGだったらどれだけよかったか・・・

無事、ブーケプルズも終わった。

よく考えれば東京から来てくれたハルコさんのお友達よりも
地元に家のある、ミカちゃんが当たるのがベストかもしれない。

それにハルコさんの6人の友達の誰かに当たるよりも
この結果が丸く収まる。

何故って?
それは女心としては複雑だから。

もしや
あらかじめそういう風にしていたのだろうか?

・・・と脳内で勝手に仮説立てたりしていた。


結婚式の終わった翌日。

弟に
『アレってさ、わざとミカちゃんに当たるようにしたの?』

『いや、そんな事はしてないよ。
オレもまさかミカが当たるとは思わなかったし』

本当に偶然だったらしい。


確率7分の1。 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。