デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-20 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
弟とハルコさんが来た(4)『サークルで知り合ったんですよね?』
これで弟&ハルコさん来た話はラスト。

翌日からは予約していたホテルへ弟達は泊まる事になり、適当に観光めぐりをしていたらしい。


2泊3日なのであまりゆっくりもできなかったかもしれないが、ハルコさんに会えてよかった。

やはり写真だけでは伝わらないこともあるから。




2人が東京へ戻る日、両親と私は見送るために空港で待ち合わせ。

ホテルの感想を聞くとスパもあって楽しかったと言っていた。

「食事するならホテルの近くの○○○って夜景のきれいに見えるレストラン教えたのに」

「あ~、でも外出るの疲れてたからホテルで食事したよ」



ハルコさんのご両親へのお土産をと父が言い出して2つほどお菓子を空港売店で買い、ハルコさんへ

「これ、ハルコさんのご両親へどうぞ」と母が手渡した。

「ありがとうございます。」

職場に配ると言うお菓子を大量に買い込んでいて小柄・細身のハルコさんがとっても難儀に見えてしまったので

「otouto、ハルコさんの荷物ちょっとは持ったら?」

「ん、ああ」

逆に弟は職場には別に何も言ってないし、お土産買わなくてもいいやって自分の荷物以外は何も買ってなかったが…




空港のカフェでお茶してて、何の話から出てきたのかは分からないが、母がフクロウグッズ大好き人間という話になった。


そんなにたくさん買ってはいないが、母はフクロウグッズ好きだ。

何でもかんでもフクロウというわけではなく、本人の中ではこだわりがある。

○○焼きのフクロウや金箔貼り(物産展で購入)のもの、お財布のファスナーにもフクロウ。

「そういえば、フクロウって良い意味がありますよね。

不苦労と言って、苦労をしないという意味があるって聞きました」

母は「ハルコさん、詳しいね~」と嬉しそう。

「いえ、どこかで聞いたことがあって」


恥ずかしながら、私はフクロウが不苦労という意味をこの時初めて知った。

幸福の鳥だったっけ、くらいで。



ネットで検索してみると、確かにそういう意味合いがあるようだ。 

フクロウ雑学




搭乗時間が迫り、弟達には

「じゃあ、気をつけてね、ハルコさんのご両親にもよろしくね。

来月には伺いますので。」

「気をつけて帰りなさい」(もっと喋ればよかったのに…)


ハルコさん「お世話になりました。ありがとうございます。」


両手にたくさんのお土産を持って会釈するハルコさんに手を振り、二人が搭乗口へ入るまで見送った。



「ハルコさん、いいコそうでよかったね、父さん、母さん」

「ホントね。普通のお嬢さんでよかった」

(そんなに派手なギャル系とは弟が付き合いそうにないのに)と心の中で突っ込みをする。


私は会うまではものすごく緊張をしていたが、話す事で少しほっとした。

今後私がハルコさんと会うのは結婚式直前になるのだろうか。

両親は東京でハルコさん家族と会って結納の日取りについて食事をしながら決めるので、あと2回は少なくとも会うはずだ。





気がかりな事もある。


父が、結納の費用はウチで出す、と言っている。

それはいくらなんでも…と未婚の私でも引いてしまった。

だけど父の機嫌を損ねるとそれもまた面倒になるので気をつけて話さないといけない。

私にもとばっちりはくるかもしれないが、母が1番迷惑してしまうのだ。



私としては両親の対応によっては、弟を怒らせるのが厄介だ。

普段は冷静でしょうもない事は右から左へ流すような弟でも自分達の今後も係わってくるし

何よりも向こうの両親もいるのだからこちらだけで一方的に話を進めてしまうと後々大変な事になりそうだ。





今後の展開が不苦労であって欲しいと願う。



虎屋の羊羹1 


虎屋の羊羹2 
ハルコさんから頂いたとらやの羊羹セット(数種類)と、画像にはないがエビベースの煎餅セット。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。