デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-24 13:07 | カテゴリ:結婚式・披露宴のその後
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
披露宴お開き後(1)の続き。

クーラーがOFFした後の会場の外は
じんわりと熱気を帯びていた。

着物姿だったので洋服の人よりも暑い。

メイク崩れしてるかもしれないなぁ
とトイレでチェックしようと歩いた。

ここでもまた、色んな親戚や
いとこ・母の友達グループに捉まってしまった。

『今日はotoutoの為に来てくださってありがとうございます』

『ほんと、良い結婚式だったわよ』

『お料理も美味しかったしね』

大体、皆さん同じように言ってくる。

おめでたいことなので
トイレが…と思いながらもにこやかに対応。

『aneちゃんもよく頑張ってたね。
着物ステキよ~』

独断で選んだ着物をホメてもらえて何より。

もしも母達の言うように
パステルカラーの着物を選んでいたら
どうだったのかは分からない。

この着物が思った以上に好評だった。

ようやくトイレに辿り着き
鏡を見てメイクの崩れ具合をチェックしていると
年下の従妹とバッタリ。

『今日はありがとう~来てくれて』

『ううん。楽しかったよ~。
aneねえちゃん、着物カッコイイね!』

『・・・着物、だけ?』

『もちろん、aneねえちゃんもだよ』

従妹をからかいながら、トイレを出る。


金庫係の妹が
フロントに取りに行った御祝儀の入った紙袋を受け取る。

妹家族はジロー君の実家に泊まっているので
ホテルで分かれて帰った。

それから車で帰ったのは、午後11時近かった。
私も母も着物を早く脱ぎたかった。

『暑い~』

帰宅後には即、エアコンをつけて冷やしつつ、着物を脱ぐ。

『家へ帰るまでが修学旅行ですよ』
そのフレーズが頭の中をぐるぐる回る。

着物を脱ぎ終わるまでが結婚式だなと実感していた。

帯を外すのに時間がかかり
着物の下に着ている長襦袢や
足袋など細かいものをどんどん脱いでいく。

とても人様には見せられない舞台裏である。

やっとお風呂に入れる。

シャワー浴びてスッキリできるな
着物用ヘアスタイルの頭からヘアピンを外し始めた。

しかし、予想以上にヘアピンが頭に挿されていて
これを外すのに30分近くかかってしまった。

さらにハードタイプのヘアスプレーで髪の毛がガチガチ。

これを落とす為にシャンプーにも時間がかかり
終わる頃には午前0時を大きく回っていた。

この時点で母がまだ入っていないので
かなり待たせてしまった。

申し訳ない気持ちになる。
が、髪の毛であんなにくたびれるとは思わなかった。


ここでようやく自分の部屋に戻ることができた。

(終わったんだな、otoutoとハルコさんの結婚式)

すると頭の中で走馬灯のように
準備の手伝いでめまぐるしい日々が浮かんできた。

ストレス、イライラもあった。

手伝った事で、
知らなかった今時の結婚事情が学べたりとプラスな部分もあった。

かなりくたびれているはずなのに、
逆に目がさえてしまってパソコンを起動してネットをしていた。

結果、眠るのが午前3時前になってしまった。


奇跡的に結婚できたとして
挙式披露宴はどうするかと言われたら・・・


まだ色々続きます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。