デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-02 18:28 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備

「ane、そういえばotoutoが結婚したいコがいるって電話があったよ」

母は食器洗い中の私に普通の会話みたいに話し掛けてきた。


「は?結婚?!otoutoが!

っていうか、ナチュラルに言われたら思わず普通に、あっそう?って流しちゃうところだったよ!」


「でね、とりあえず来月にもotoutoと彼女と3人で会うことにしたから」

「それはいいけど・・・怖がらせないでよ」

ここで母からパンチをくらった。



確かに弟は30代前半だから、結婚の話が出るのも普通。

正月に帰省して親戚の家に行くたびに

「otoutoは彼女はいるのか?」「結婚は?」

と聞かれても右から左へ受け流していて、つかみどころがなかった。



年子の妹(既婚・子供2人)は

「絶対、otoutoは彼女いるよ!

一度はウチに連れて来てよ、って言ってものらりくらりかわすだけでさ~」

と言うのが当たっていたのだ。



私は食器洗いを終えた。

他人事なんだけど、一応身内。

母のお腹にいる頃からを見ていたのであの赤ちゃんだった弟が

もう結婚する年頃になったんだなぁと私の事は棚上げでしみじみしていた。


正直に言うと、結構ビックリしていた。

これを書くと引かれそうだけど、虚弱体質?で生理不順状態だったのがその日の夜に来ちゃったくらい。



よく、結婚する息子娘を持つ親御さん向けの本って売っているけど、

兄弟姉妹の立場からはどうなの?って気になってきた。

妹の結婚式の時は、その頃は別の所で自炊しつつ仕事してたので実質係わったのは

結婚式前日と当日の手伝いくらい。

何せ、帰りの車で両親、私、弟の4人は疲れていて帰宅するまで無言だったくらい。



だけど今回は家にいるから色々と手伝いをする事に、いや、するだろうという前提だと感じている。

これもある意味、貴重な体験かもしれないので今日から少しづつ更新します。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。