デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-07 00:00 | カテゴリ:結婚式・披露宴のその後
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:家族
胡蝶蘭

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

ここから先はかなり重い内容です。
人によっては精神的にダメだと思います。

かなり長文です。


それでもよろしければ【続きを読む】から、ご覧ください。






弟達の結婚式も無事終わったその年の冬に
大好きな祖母が老衰の為、亡くなりました。

「美味しい、美味しいねぇ」
と最後に食べた料理は弟達の結婚披露宴での食事だった。

それでも
「おばあちゃん孝行をしてくれてotoutoとハルコさんには感謝してる」
うちの母はそう言いました。
祖母は母の母なのでショックを受けていた。、

そして私も初孫でいとこたちにも
「aneお姉ちゃんは、おばあちゃんの初孫だったから
いちばん可愛かったと思うよ」
そう言われる度に我慢していた涙が止まらなかった。

みんなだって祖母の大事な孫達でしょ!と。

でも母が言ったのは
「最後まで認知症にもならず、デイケアにも行けるし
1人で簡単な洗濯もできたし、苦労をかけなかった。
そのことにはとても感謝してる」
祖母は最後の最後まで生きるのを頑張ってくれた。
90代なかば。
もっともっと長生きしてほしかった。



その後、父が循環器の病気で入院、手術でその時は無事成功して
「こんなにたくさんの薬を飲むのが面倒くさい」
ブツブツ文句をいいつつも、
のんびりと庭いじりをして楽しくすごしていた。


……数年後、ガンになって入院。
ガンから伴う色々な病状が重なって
むしろ、入院前の方が元気じゃない?と思ったくらい。
(医療関係について私は思うところがあるが
これは割愛します)

母には予感があったのだろう。
東京にいる妹家族や弟夫婦を呼んでいた。

私の携帯に病院から【危ない状態です】に
タクシー2台で飛ばして行った時には既に父は…

皆で泣いた。
まさか父がこんなに早く逝ってしまうなんて思わなかった。
それから四十九日まで色々とめまぐるしく忙しさとショックで
母は特に元気がなくなってしまった。


人が亡くなるということは、悲しんでばかりもいられない事を知った。
色んな手続きや相続関係、とにかく忙しかったという記憶しかない。
何度役所に印鑑証明や書類を取りに行ったかも覚えていない。


父はとても優しい人で私達3人姉弟に怒ったりすることは
いままで何回あったっけ?というくらい。
どうして父がガンになるの。

それだったら背負うものが無い私が代わりたかった。
仲のいい友人ナナコにメールした時には
【そんな事言ったら、私も後追いかけて行くから!】
と怒られてしまった。


父が最初の入院で元気に退院したのと入れ違いに
いとこの息子君が突然亡くなってしまった。
まだ20代後半で楽しい時期だったというのに。
突然死というのは若い人にも多いらしいと話を聞いた。
小さい頃から何故か弟にとても懐いていただけに
これを目の当たりにすると、胸が締め付けられるように苦しい。


皆とても優しくていい人たちがどうして?
残酷だよ、と落ち込んだ。

母にいたっては、ゲッソリ痩せてしまい、整った顔も
長距離での見舞いの為の運転や伴侶の死に
しわしわの顔になっていた。

私は何をしていいのか分からず、父を思い出しては涙した。
そのちょっと前に東日本大震災の映像も見ていて
父と震災がごちゃごちゃになって精神的にもやられていた。
被災していないけれど、大事な人がある日突然いなくなったら…
痛いほど分かる気がした。


1周忌も過ぎ、相続関係でお世話になった人からは母に
「子どもさんのいる東京に旅行したらいかがですか?」
私も同意して
「お母さん、家の留守番はしっかりするから
東京に行って気分転換してきてよ」
「……」
母は反応がなかった。
そう言われても、とやる気が起きなかった。
家事をしている分は少しは気が紛れていたかどうかも分からない。

そして母が自分の趣味をやめようかなと言い出した日には
私達きょうだい3人(妹弟は電話口)で猛反対をした。
趣味までやめたらホントに母がダメになってしまう。

母の前では私も泣くことができなくて
自室や風呂場でこっそり泣いていた。


それでも色々やることがあり、やっと落ち着いたのは
夏も終わる頃。
まだセミが鳴いているかなという時期。


ようやく母が元気を取り戻すことが起こった。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。