デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-28 00:00 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:結婚準備
『それは気をつけておくよ』の続き。

弟+両親とハルコさん+両親の初顔合わせの当日。

もちろん私はその場にいないので夜になるまで待つことにした。


まず、母から電話がかかってきて

『どうだったの?』と尋ねると

『うん、普通に滞りなく終わったけど』

母は、【あー、よかった】と緊張感から開放されたような状態。

『結納は来月だから』


『エエエッ?! は…早っ、早くない???』

『こういうお祝い事は早い方がいいから』

そりゃそうだが、私の予想していた年内の結納はないだろうと想定していた。

が、ハルコさん家族とそういう風に話は決まったようだ。

それはそれでいいのだが、詳しく話を聞きたがったがもう疲れたといわんばかりに

『それじゃ、戸締りはちゃんとやっててね』と電話終了。



きっと何かあったに違いない。


いや、ある!!!



気になったので夜に弟の住んでいるアパートへ電話をかけてみた。

今日は顔合わせだったからこの時間にきっと弟はいると思った通りに電話に出た。


『もしもし、otouto?ねーちゃんだけど』

最初の方の会話では、母が持ってきた結婚のしきたりみたいな本を読まされたと言って少しは目を通した。

『こんな本の通りの事なんてありえないけどな』

『仕方ないよ。その通りじゃなくても多少はマニュアル本を読むのも必要じゃない?

何も分からない状態よりは全然マシじゃん。

ところで、顔合わせはどうだったの?』


その事を言ったとたん、弟の声がムスっとし始めて

『…どうもこうもないよ』

『は?何かあった・・・んだ』


『オレが今日は結納の日を決めるまでって最初に釘を刺したのに、

母さんが結婚式がどうのこうのって言い出したんだよ。

全然、オレの忠告聞いてないし』


やはり弟を怒らせていたようだ。

『父さんが何かやらかすかと思ったら、母さんの方?!』

思わず声が裏返りそうになった。

父が暴走しないかとそっちばかりに気を取られていたから、母がうっかり話の流れでやらかしたとは想定外だった。

本当に愚痴などをこぼさない弟がここまで怒るとは。


『一度、懲らしめないといけないな』


『懲らしめって・・・(アンタは水戸黄門の【懲らしめなさい】かよ)


他には結婚式の場所とか色々なところで親の希望と合わないらしい。

妹の挙式したホテルあたりがいいなぁと親も言っているが

『あそこではしない。色々オレ達も考えているし』

『それはいいけど…おばあさんの事は考えてあげてね。

もう93なんだから、遠くまでは行けないよ』



どっちの肩を持つわけではないが、祖母には孫の結婚式に参加できるように配慮して欲しい。

親側と弟側の意見が100%合うとは思っていないが、お互いの希望に添えるような形になればいいが、何となく波乱の予感がありそうで。

(お願いだからとばっちりを受けさせないで)




少し話して

『…来月の結納は頑張ってね』

と適当に話をボカして弟との電話終了。





その後、用があったので妹の家に電話。

用件が済んだ後に妹に

『さっき、otoutoに電話して今日の事聞いたんだけど。

ちょっと…怒ってなかった?』

すると妹は

『ちょっとどころか、めちゃめちゃ怒ってたよ!!』

『へ?じゃあimoutoも電話したの?』

『ううん、顔合わせが終わった時間に合わせてメールしたんだけど

速攻で電話かかってきて怒ってたよ、ねーちゃん』

私は遠慮をしてプチ怒りとオブラートに言ったつもりだったが、そういう必要はなかったみたいだ。

メールで返信するよりも電話をしてくるくらいよほどの事だったのか。

妹は弟が結婚式の場所のことについても怒っていた、とも言っていたが。




この内容だけだと、弟が怒りやすい性格だと誤解されそうだが、そういうタイプではない。

こっちのいう事を右から左に流していくので大抵の事では怒らない。

(たまに私や妹の事を鼻で笑っていることもあるが)

怒りっぽい弟だったら、ハルコさんはきっと付き合っていなかっただろうから。


弟の気持ちも理解できる。

自分の人生の一大事である結婚だから、弟やハルコさんは色々と考えている。

ある程度段階を踏みながら結納の日取りにそして結婚式や披露宴の日取りなどを決めたいのだろう。


結納もまだなのに、結婚式の話までされてもハルコさんのご両親が困るのではないか、と弟なりの気遣いだったのかもしれないと私なりに推測。



結納の日取りが決まっただけでもよかったのかもしれない。

と思うことにした。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。