デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-11 00:00 | カテゴリ:本当にあった挙式披露宴パーティで…
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと
【30代なりたて位】


当時、勤めていた職場の1歳年下の同僚Sさんの結婚式に招待された。


会社からは私と、3歳下の同僚Mさん、
2歳下のS本さん、サブ上司ポジションのN村さん。

そして結婚出産退職された先輩が2~3人に
勤務先の上司(男性)と本社の部長(男性)で同じテーブルだったと記憶している。


だいぶ前のことなので忘れている部分も多いが、
忘れられないことがある。


ある日、休憩室でくつろぎタイムを満喫していたらN村さんが

『Sさんの結婚式でコレをやるわよ!!』

やらないではなく、やるわよと答えは有無を言わせない。


『えっ!N村さん、何をやるんですか?』
私やMさんは驚いたまま尋ねると

『決まってるでしょ、

【マジで恋する5秒前】

をフリつきで歌うのよ!』


(参考までに、マジで恋する5秒前(広末涼子)の動画
http://www.youtube.com/watch?v=Lo3Ro_eoR5g

※再生時の音量にご注意をお願いします。


『え、それって…広末涼子ですか?』

『aneさん、知っているんだ。じゃあ話が早い。
やっぱりこういう曲は盛り上がるよね♪』


余談だがN村さんは2人の娘さんを育てて仕事に励んでいるシングルマザー。

気持ちも見た目も若いサバサバした人だったので
まさか彼女の口から
広末涼子の曲で踊ろうなんて言われるとは思わなかったのだ。


私は自分で言うのも何だが、
人前に出るのはダメダメでフリーズしてしまう。

どうしてもという時は多少のお酒を呑んで
ヘラヘラモードにならないと無理という情けない性格。



Sさんの結婚式もSさんのドレス姿を席について眺めながら
美味しく料理を頂くつもりだったので、正直、嫌ですと言いたかった。


しかし、会社の人間関係は良好に越したことはない。


Sさんの結婚式までに2~3度休憩室でN村さん筆頭に
Mさん、S本さん、私で
【マジで恋する5秒前】を可愛く歌う広末の歌で踊る特訓も。



他の人は普通に休憩をしているだけだったので、
逆にココで踊る方が恥ずかしいのでは…
ますます小さくなっていく私。



そしてSさんの結婚式当日。

Sさんに頼まれて私とS本さんが新婦側の受付を手伝うことになった。

受付をやったのは妹の結婚式以来。
普通は会社の同僚や
学生時代の友達に頼んで受付をお願いするのが多いようだ。


肝心の【マジで恋する5秒前】は…

開き直って歌って踊りました。



ココで『できません!無理です!』って言うと場の空気が…
というのもあったし、
せっかく招待してくれたSさんにも申し訳が立たない。


一所懸命やった、と思いたい。



後に写真を見せてもらったら、
一人だけ頭半分身長が出張っていた私が
やはり1番隅っこに立っていたのが
自分らしいというか、何と言うか…



N村さんはもちろん、真ん中で堂々と歌って踊りきった。

あのパワーはすごい。
見習いたい部分だ。


Sさんも『ありがとう、良かったよ』と喜んでもらえた。


今思えば、懐かしい。



Sさんも姓が変わってEさんになり
今でも年賀状での細い付き合いは続いている。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。