デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-03 12:25 | カテゴリ:弟の結婚
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ひとりごと
あーでもないこーでもない (4月13日)の続きになる。


あれからエクセルの
あらかじめ用意されているテンプレートに
招待客の名前を入力していく。



いったん保存し、プリントアウトして
両親に確認してもらう。

『ちょっとane、この正雄(仮名)伯父さんは昌雄の字でしょ』
そこだけ直して弟のPCメールに添付して送信。


弟の友達やハルコさんの友達や親戚関係の席は
向こうでやってもらうので
こっちの親戚関係は一応ひと段落ついた。


途中で人数が減る可能性もあるが、
そこはまだ時間があるので気にしない。


弟のPCと携帯メールにも【確認してね】と送信。

何か間違い等あった場合は
家に電話して親に聞いてねと付け加えて。


翌日、PC起動をしてメールチェックを始めると
弟からのメールを見つける。


【確認しました。
一郎(仮名)の漢字は一朗だったと思う。
後、名前の後ろにひらがなが一文字あったけど、
アレいらないんじゃ?】


氏名の後ろのひらがなというのは
名前が一発で漢字変換できなかったので
その漢字の出る文字を入力し、
ひらがな部分を削除をしたものだった。


例・佐々木真栄→佐々木+まこと+さかえる=佐々木真栄え
(要するに【え】の削除し忘れ)


時間を見るとまだ家族は起きている頃だった。


携帯か家電話に連絡してくれればもっと早く訂正できたのに
と一瞬イラっとしたが、
弟も新居への引っ越しや仕事でも忙しいから仕方がない。


この座席表、披露宴当日に招待客の名前を置くはずだから
自分の名前の漢字が間違えられているのは
あまりいい気持ちではないと思う。


心配だったのでもう一度両親に確認してもらう。


もしかしたらどこか違っているかもしれない。
小心者ゆえに落ち着かないのだ。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。