デジタル一眼
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-17 13:00 | カテゴリ:弟の結婚式・披露宴
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
新郎新婦の披露宴ではお約束、ケーキカット。


ハルコさんは色々ブライダル関連のサイトを研究し尽くしたようで
とあるお菓子を使ったケーキをホテル側に要望していた。


ホテル側ではまだやったことがないタイプだったらしく
【やってみましょう】
と気合の入ったケーキが出来上がっていた。
パティシエさん、相当頑張ったんだろうなと想像できる。

ケーキカット後、【ファーストバイト】という
新郎新婦で行う作業がある。

初めてのアルバイト???
と頭の中で解釈してしまうが、
どうもそうではなかったようだ。

ネットでググってみると
ブライダル用語のひとつだという事が分かった。
(単に私が知らなかっただけ)

【ファーストバイト】(first bite)とは、
ケーキカットの後で、
カットしたウエディングケーキの一切れを
新郎新婦が互いに食べさせあう演出。

欧米で古くから行われている習慣が伝わったもの。

バイトとは英語で「かじる」という意味。

新郎から新婦への一口は
「一生食べるものに困らせないから」

新婦から新郎への一口は
「一生おいしいものを作ってあげる」
との意味が込められている。

「ケーキシェアリング」
「ファーストイーティング」
ともいう。

(引用:ウエディング用語辞典

ケーキについていたお菓子を
ハルコさんから弟へ食べさせる。

そして弟からハルコさんへ食べさせようとしたら
お菓子のサイズが大きくて
ハルコさんの口には丸ごとは入らず。

女性(母とか私や妹)が弟に
「あーんして」をしたのは1、2歳頃だっただろうか。

まさか30代前半で人前で
「あーんして」を見るとは思わなかった。

むしろ、面白いとさえ思っていた事は
このブログだけでの秘密である。


後日(ハルコさん)談:
そのケーキはそれは見事だったので
披露宴後、写真撮影をしていた。

今後、ホテルでも
ウエディングケーキのひとつとして採用するという。

『やっぱり東京の人は違いますね』
と関心していたそうだ。

そのケーキの第1号が
弟とハルコさんの結婚披露宴というのが
姉としては嬉しい限り。


お菓子の一部をもらってきてくれたので食べたら美味しくいただきました。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
2012-12-16 13:00 | カテゴリ:弟の結婚式・披露宴
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
プログラムではいよいよ、ブーケプルズ。

このブログでも色々なコメントが寄せられていたので
関心が高かったのではないだろうか。


司会者の
『それではブーケプルズを始めますので、
参加者は舞台へどうぞ上がられてください』

あらかじめメンバーは前もって打診していた。


聞いたところによると、当日までサプライズ(つまり内緒)にして
名前で呼ばれるという話もあるという。

さすがにそれはなかったので安心だ。

自分の名前を呼ばれる。

例え知らない人が多くても、
あまり気持ちのいいものではない。

これは年齢によって感じるものも違ってくる。


20代前半ならノリもある。

だが、私のようなアラフォーと響きはいいが
要するに40代手前の者からは複雑だ。

弟の結婚式なので当然
顔見知りの親戚がたくさんいる前で呼ばれると
もう顔で笑って心で泣くしかできない。


・・・という展開ではないので、
私は安心して?ブーケプルズを見守ることができた。


『参加者の皆さんは舞台にお集まりください』
司会者のアナウンスに従って、ハルコさんの友達6人と、
私達姉弟の従兄の娘のミカちゃんが舞台へ向かっていく。


『それでは
新婦様のブーケから伸びている白いリボンを1本ずつ
お持ちください』

言われるがままに
リボンを手にするハルコさんのお友達とミカちゃん。

(そういえばミカちゃんってハルコさんと歳が近かったなぁ)

自分事ではなくなった途端、気楽な私だ。

ミカちゃんとしては今日初めて見るハルコさんと
そのお友達の中ではまさしく、アウェーである。

かなり緊張しているのが遠目から分かった。

『では、皆さんリボンを引いてください~』

せ~の!で7人の女性がリボンを引っ張る。

外れた人には先端が
リボンのような形のものがついているようだった。

そして。

見事に花嫁のブーケを引き当てたのは・・・

ブーケプルズ

ミカちゃん、だった。

おお、とざわめきが起こる。

それもそうだ。
ミカちゃんをよく知っている
親戚・家族がいっぱいいたのだから。

彼女は恥ずかしそうに舞台から降り、
席に戻ってきた。


『ミカちゃん。
私はきっとミカちゃんが当たると思っていたよ~』

と声をかける。

実は、弟からミカちゃんも
メンバーに入れたからと聞いた時から確信していた。


変な話、たまに私の勘が当たる時がある。
これが宝くじや
totoやBIGだったらどれだけよかったか・・・

無事、ブーケプルズも終わった。

よく考えれば東京から来てくれたハルコさんのお友達よりも
地元に家のある、ミカちゃんが当たるのがベストかもしれない。

それにハルコさんの6人の友達の誰かに当たるよりも
この結果が丸く収まる。

何故って?
それは女心としては複雑だから。

もしや
あらかじめそういう風にしていたのだろうか?

・・・と脳内で勝手に仮説立てたりしていた。


結婚式の終わった翌日。

弟に
『アレってさ、わざとミカちゃんに当たるようにしたの?』

『いや、そんな事はしてないよ。
オレもまさかミカが当たるとは思わなかったし』

本当に偶然だったらしい。


確率7分の1。 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
2012-12-15 13:00 | カテゴリ:弟の結婚式・披露宴
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
姪子と甥太の花束贈呈(中編)の続き。

ハプニングがあったが、無事解決した。

落ち着いたところで改めて花束贈呈を行う。

『姪子ちゃんは新郎様へ
甥太くんは新婦様への花束贈呈です』

司会者に促されて
姪は弟へ、甥はハルコさんへ花束を渡す。

2人ともハルコさんがいいと言っていたが
いつの間にかそういう事になっていた。

これも司会者のおかげ?

2人とも緊張しながらも
ちゃんと弟達へ花束を渡していた。

花束贈呈

ハルコさんはキラキラした笑顔で受け取り
弟も仏頂面ではなくちょっと照れくさそうにしながらも笑顔だった。

そしてここで弟達からサプライズ。

以前ハルコさんから姪甥に
サプライズしたいことがあると聞いていた。

何と2人から姪甥にプレゼントがあったのだ。

まさか自分達にプレゼントがあるとは思わず
びっくりしている2人。

どうやら最近の披露宴では
こういうサプライズプレゼントがあるようだ。

プレゼントをもらった2人。

そのまま終わりかと思ったら

『それではお2人にインタビューをします。
お名前は?』

『◇◇姪子です』

『◇◇甥太です』

言われたことに
アクセントのない棒読みのように返事をする2人。

『将来、なりたいものはありますか?』
姪『○○○です』
『ステキですね。頑張って練習してくださいね』

『甥太くんは将来なりたいものは?』
甥『○○○○です』
『そう!いっぱい練習して叶えてくださいね』

2人の夢を聞き、和やかな雰囲気になる。

まだ小学生。
叶えたい夢を目指すには可能性が無限大。
私も2人がそういう職業になりたいというのを
伯母として応援したい。

席に帰ってきた2人は
『aneおばさん、これもらっちゃった~♪』

さっきまで固まった表情だったのが嘘のように
ニコニコだった。

サプライズプレゼントも
中は可愛くて実用的なものだった。

無事、花束贈呈の役目を果たした姪と甥にホッと一安心。

後日、ハルコさんに聞くと
他の子ども達にも同じようにプレゼントを贈ったと教えてもらった。

大人は引き出物があるけど
子ども達は何もないから
その代わりのプレゼントだと言っていた。

ハルコさんの細やかな気遣いで
子ども達も喜んだと思う。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
2012-12-14 13:00 | カテゴリ:弟の結婚式・披露宴
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
姪子と甥太の花束贈呈(前編)の続き。

結婚式の前に、姪に

『姪子ちゃんは誰に花束贈呈したいの?』
と尋ねると

『ハルコさんがいいなぁ』

甥に尋ねると
『え~、甥太もハルコさんがいい~』

弟の人気の無さに苦笑い。

詳しくは分からないが、
ハルコさんに花束を贈りたいようだ。

やはり花嫁さんの方が華やかだからだろうか。

この時のために、
手先の器用な姪は当日のヘアスタイルを研究しつくし
甥は妹の知人からブカブカの子供用スーツを借りていた。

2人とは同じテーブルだったので
係の人が呼びに来て

『そろそろ花束贈呈ですので
姪子ちゃんと甥太くんは司会者のお隣へご案内します』

それまではしゃいでた2人の表情が明らかに固まっていた。

いよいよ花束贈呈。

司会者のフリーアナウンサーの女性から

『それでは、新郎様新婦様への花束贈呈に
新郎様の姪御さん甥御さんから渡していただきます』

離れたところからでも分かる。
明らかに表情が固まって
無表情に近い緊張した顔になっている2人。

緊張する気持ちはよく分かる。

私も人前に出て何かをしろと言われたら
挙動不審になってしまう。

それでも自分達で花束贈呈をしたいと言ったのだから
ちゃんとやってもらわないといけない。

いよいよ花束を渡すという直前
ちょっとしたハプニングがあり、中断。

ざわめく式場に
司会者の人が機転をきかして場をつないでくれた。

さすが元アナウンサーだけはある。

2人はどうしていいかわからず
おとなしく司会者の隣りで立って待っていた。


姪子と甥太の花束贈呈(後編) に続く。(午後1時更新)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
2012-12-13 13:00 | カテゴリ:弟の結婚式・披露宴
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:ウェディング
新郎新婦への花束贈呈を行う習慣がある、この地方。

大体は小学生以下の子ども達が行うのが通例で、
私も子どもの頃何度かやったことがある。

弟がハルコさんと結婚すると決まった時から、
姪と甥(特に姪)は

『otoutoおじさん、姪子、花たばぞうていやりたい』

に対して
『考えておくよ』

あまりにも素っ気の無い返事。
もう少し子どもに夢を持たせろ、弟。

姪いわく
【otoutoおじさんのおよめさんのところにも
子どもがいるかもしれないでしょ?
だから花たばぞうていをやりたいって
先こされるかもしれないと思ってお願いしたんだ】

という理由で
自分達姉弟が早くお願いしていると電話でそう言っていた。

『・・・多分、大丈夫じゃない、かなぁ?
otoutoおじさんも姪子ちゃんや甥太の事考えてくれてるから』


それから弟にも電話で
『・・・って姪子ちゃん達が言っているんだけど、早く返事したら?
2人ともとってもワクワクして待っているよ』

に対しても

『考えておくよ』
・・・それしか言えないのだろうか、弟。

ハルコさんがこっちに来ている時にも
チラっと話を振ってみたら

『子どもが新郎新婦に花束贈呈をするって初めて知りました。
私のところには花束贈呈できるくらいの子どもはいないと思いますよ』

よしっ!姪と甥の花束贈呈は決まった。

心の中で私はガッツポーズ。

ガッツポーズをしたものの、
弟自身何を考えているのか分からなかった。

きっと姪甥にお願いしてくれるという確信は持っていたものの
それが本決まりにならないことには・・・


ようやく決定したのが
結婚式1ヶ月~1ヵ月半前(うろ覚え)。

披露宴のプログラムの花束贈呈の欄に
姪と甥の名前がちゃんと記載されていた。

(なんだ、結局、姪子ちゃんと甥太じゃないか)

そう思いつつも
子ども達の期待を裏切らなくて良かった。


弟は何と言うかものすごい照れ屋な部分がある。

以前、私・妹夫婦で
記念品(引っ越し祝い)のお金を私が代表して渡した時。

「ありが…とっ」
どつきたい程におちゃらけた言い方とか。

それ以前は姪や甥の名前を話に出す時は
アレ・とかコレとしか言わなかった。

自分の姪甥の名前を言うのが恥ずかしいのか?

ちなみに、私達のいる前で弟が
ハルコさんの名前を口に出すのを聞いた事もない。

そういうキャラなので、
花束贈呈の事もギリギリまでハッキリ言わなかったのかも
と思う事にした。

(一応は考えてくれてたと分かったが)

そして花束贈呈時の話をしていると

『アレなんかの時のBGMはチョコボのテーマだから』

『チョコボ?ああ、チョコボールね』

私の頭の中では
【クエッ、クエッ、クエッ、チョコボ~ル~】
とキョロちゃんが踊っていた。

『違う!』

思いっきり否定されてから思い出した。

『ああ、ファイナルファンタジーのチョコボだったっけ』

ちなみにゲームは知っているが、
チョコボのテーマは知らない。

知らないけど、姪と甥の為?にセレクトした曲らしいと
後でハルコさんが教えてくれた。

花束贈呈の話が決まった事を姪甥に教えると
受話器の向こうで2人とも大喜び。

もう、その事で頭がいっぱいになっていた。

とにかく、子ども達を
がっかりさせるという展開じゃなくて良かった。


姪子と甥太の花束贈呈(中編)に続きます。(午後1時更新)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
人気ブログランキングへ ブログ村 結婚までの道のり FC2 Blog Ranking 舅・姑・小姑ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。